理念・基本方針・目標 乳幼児期の遊びと学び やさしくたくましい心を育てるために つよい体を育むために 考える力を育むために 食育 病後時保育(体調不良型)

病後児保育(体調不良型)

  1. 登園後、37.5℃以上の熱が出た時や下痢・嘔吐など体調が悪くなった時、または、けがをした場合は、午後5時まで保健室にて看護師が看護をいたします。病気の場合は、保護者の方の看護がお子さんにとって一番の安らぎですので、都合がつく場合は、できるだけ早くお迎えをお願いします(看護師による看護は、午前8時30分より午後5時までです。午後5時を超える保健室看護は、30分につき、300円頂きます)。
  2. けがの場合は、看護師が応急手当をし、症状が重い場合は、病院にお連れします。